お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

境界杭

不動産部 2021.10.18

不動産担当の遠藤です。

朝晩だいぶ空気が冷たく感じられます、高い山では初冠雪のニュースも入る季節になりました。

この時期、朝会社駐車場の清掃をしているとだいぶ落ち葉もあり、季節の変わり目を感じます。今朝もお隣さんと隣接する付近を掃除していたら、ムム!?

 「境界杭」ですね。

土に埋もれながらも「ここが境界だよ!」とシッカリ頑張ってくれてました。お隣さんで測量か何かをされたのでしょうかね。

皆さんもご存じと思います、土地には隣接者の方との土地境界を明確にするために「境界標」というものが設置されています。

「境界標」とは、土地や路線などにおいて、何らかの境界を示すために設置される標である。出典:ウィキペディア

仕事がら、いろいろな境界標を見かけます。

私なども発見できないときは、土地家屋調査士さんにお願いして、土を掘り返してもらったり、ブロック塀の裏側を調べてもらったり、いずれにしても大事な「標」であることには間違いありません。

皆さんもご自宅の敷地にて、あれ?と思われたら、早めに、不動産会社さん、土地家屋調査士さんに相談されるのが良いかもしれません。

2021.10.18 投稿|     

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.