お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

住宅は消耗品!?

取締役社長 2021.07.01

高勝の家代表の鈴木です。

ジメジメした日が続いていますが、皆様快適に過ごしていらっしゃいますか?
周りでは、コロナウイルスに対するワクチン接種が進み始め、
タカカツグループでも、接種済み、接種予定の社員も増えてきました。
少しずつでも、安心して生活できる社会に近づいていけると良いですね!

さて、タイトルについて。
宮城では車に乗っての移動が多いと思いますが、皆様の車は、定期的なメンテナンスを受けていらっしゃいますか?
車に関しては、必ず車検が必要になりますし、販売会社での定期メンテナンスを受けている方も多いかと思います。その際に、消耗部品の交換をする事が多いですよね?
住宅に関しても、毎日使用する製品である以上必ずメンテナンスが必要になります。
特に、水廻り設備関係に消耗品が多く存在します。

車より高価な住宅なので、メンテナンス不要かと思われがちですが、
現地で組み立てる、人の手で組み立てる、サイズが大きい、
常時人がいる、素肌に触れる、などの理由で、
意外と調整や、部品交換が発生しやすいのです。

築14年の我が家でも、ほぼ同時に、複数の設備に不具合が発生してしまい、
先日メンテナンスを依頼しました。

不具合内容は、
①「食器洗い乾燥機」で、汚れが落ちない、乾かない。
②「洗面台」で、シャワーホースから水漏れ。
③「トイレ」で、シャワー洗浄ノズルが出てこない。

 

 

原因は、
①ポンプ故障で水が循環せず、洗浄せずに、入れた側から洗剤と共に流れてしまっていた。
 水が溜まっていない状態でヒーターが作動し、空焚き状態でヒーターが故障していた。
②シャワーホースの内側のゴムホースが劣化して穴が開いて漏水していた。
③洗浄回路の、センサーやモーターが故障していた。

今回感じたことは、設備の故障は生活の不便に直結するということですね。
家族のなんとかして欲しい感はヒシヒシと伝わってきました。
思い返せば、いずれも、9年目くらいから多少異常を感じる事があり、その時に対応しておけば良かったと、今更ながら反省です。

高勝の家では、新築いただくお客様に、住宅の維持管理サービスとして「タカカツ倶楽部」を付帯させていただいておりますが、現在契約いただいているお客様には、新しいサービスとして「10年間の設備延長保証」が標準となっております。
設備に関しては一般的に、7〜8年で不具合が見られる事が多いです。(我が家も9年くらいでした)
そんな時、タカカツ倶楽部会員であれば、10年間保証が延長されていますので安心ですよね!今のお客様が羨ましい!

長期優良住宅に対応した住まいに寄り添う定期点検、緊急時駆け付け対応、各種優待サービス、そして、設備延長保証。地域密着のアフター体制とタカカツ倶楽部が、皆様の心豊かな暮らしをサポートしていきます。詳しくは、スタッフまでお問い合わせ下さい!

2021.7.1 投稿|     

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.