お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

コロナは3密、おうちは気密

設計部 2020.05.18

こんにちは、設計部の亀田です。

連日、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですね(>_<)
色々なものが品薄になったりし、満足に活動できなかったりと大変なことばかりですが、今まで見えなかった部分が見えたり、見直す良い機会にもなると思います。
コロナウイルスが収束するまでと言わずに、健康管理や予防は継続していきたいですね。
品薄といえば私はホットケーキミックスが品薄になっていることに驚きましたΣ(☉ω☉ノ)ノ
世の中何が起こるかわかりませんね…。

家づくりも例外ではありません。不足の事態に備えて家の性能を高める必要があります。
今回、コロナウイルスの影響で家で過ごす時間が増えました。そんなとき、長い時間居るところ(家)は快適でありたいですよね。
そこで、快適な家づくりで一つ考えなければならないのが気密性です。高気密とは簡単にいうと家の隙間が少ないことです。
家は隙間から夏は熱気、冬は冷気、またその他が侵入してきます。逆に中からはエアコン等で調節した快適な温度が隙間を通して逃げてしまいます。
おうち時間が長いと光熱費が痛いですよね(>_<)
高気密だと無駄な電気代を削減できることも魅力ですよね。


私の実家は気密性などが少し低いので暑くてチロ君(飼い猫)も夏はぐったりです(◞‸◟;)
猫は人より平熱が少し高く、人より体感温度が若干高いといわれています。
ペットを飼う方はペットのことも考慮した家づくりも必要かも知れませんね。

おうち時間が増えたこの機に、是非、家のことをたくさん知っていただきたいです!
お困りごと等、もしございましたらお気軽にご相談くださいね!

2020.5.18 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.