お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

じめじめ湿気時期の洗濯物は…

設計部 2020.07.23

こんにちは。古川店ICの門脇です。

ここずっと、雨降り曇り空でどんよりした天気が続いていますね。

こんな時期色んな事が大変だと思いますが、家族が増えて、
非常に不便なことは洗濯ものの量が増えて、乾きずらいということです。

「ずらい」ということなので、乾かないということではなくて、ゆっくり乾くので、
保育園のお着替えやバスタオルなどで、次の日には使いたい時にがある時は、乾かすのが大変です。
(汚れてもよい服装で来てくださいなど言われた際などは、焦りました。)

そんな今日この頃なのですが、そんな時は(最近では毎日ですが…)エアコンの「衣類乾燥(ランドリー)」を活用しています。
このとき使うエアコンは、Panasonicのエオリア(7年前の型)です。

送風と除湿の合わせ技の機能なので、洗濯物に風も来ますし、一緒に空間の水分も取ってくれるので、重宝しています。

子供が生まれる前は、新聞紙を丸めたものを敷いて干してみたり、脱水をしっかりしてみたり、
コインランドリーをフル活用したり(どちらも衣服が傷みやすかったです)してましたが、
今は、このエアコンの機能で乗り切っています。

電気代が…と思っていましたが、コインランドリーで使う金額よりも安かったです。
逆に、帰宅してもカラッと感が残っていて、気分がよくなりました。

生活していて、家電も快適な生活を送るためには、ある程度必要かなと子供が生まれる前よりも強く思います。
間取りや構造など、家づくりで必要なことが沢山課題としてありますが、この快適さも大事なことだと住んでみると思います。

ぜひ、家づくりを検討されている方は、家の快適性の観点も踏まえてムク冷暖の体験できる部屋が、WEG仙台と古川店に来てみませんか。

感覚は、言葉よりも肌で感じてみてください。

このじめじめ時期でも、わかりやすいと思いますよ!

2020.7.23 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.