お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

凍結防止対策

工事部 2019.11.19

こんにちは、髙勝の家アフター課の高橋です。

皆さんは年末のスケジュールはお決まりでしょうか。
私は年末実家に帰りゆっくりお正月を過ごすのが毎年のパターンになっています。

数日間家を空けることになるのですが、その際気を付ける事があります。
それはお風呂に水を張ってから出かけることです。


昨年はそれを忘れてしまい実家から帰りお風呂に入ろうとしたらお湯はりが出来なくなりました。
配管の凍結です。

その時は、次の日日中気温が上がった時に解消しましたが、真冬日が続く時は自然に解消とはいきません。
凍った部分にタオル・布をかぶせてぬるま湯をかけるなど時間をかけて解凍するしかありません。

給湯器の説明書にも書いてありますが、冬の間は循環口より5~10cm上まで常に水を溜めて、給湯機の凍結防止機能が働くようにしておきましょう。
またお掃除あとに長時間浴槽を空にすることも凍結の原因になるので気を付けないといけません。

説明書に機能・操作方法の他にトラブル予防についても書いてあります。
全部覚えるのは大変ですし、季節の変わり目にでも一度読んでみるといいのかもしれませんね。

2019.11.19 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.