お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

県産材利用で補助金!?

工事部 2020.07.10

こんにちは!
工事部アシスタントの遠藤です。

この頃は湿気がすごいですね(゜o゜)!!
早く太陽が見たいなと願うばかりです☀

早速ですがみなさん、宮城で育った木を使って家を建てるだけで補助金がもらえる!
という制度をご存じですか?
私はこの補助金の申請業務を担当しておりますので、今回はこの制度についてご紹介します🌳

この制度の名前は、「県産材利用エコ住宅普及促進事業」といいます。
先にお伝えしたとおり、宮城県産の木材(優良みやぎ材)を使って新築をしてくださる方へ、宮城県が補助金を支給しています。
「どのくらいもらえるの!?」というのが気になるところとは思いますが、
まずはこうした木材を使うとどんな良い効果があるのか、少しだけお付き合いください。

1.地球温暖化防止などの環境保全に貢献できる
  いわゆる“カーボンオフセット”による効果で、大気中の二酸化炭素を減らすことができます。
2.森林整備促進による環境保全
  「植える→育てる→使う→植える」という森林の環境循環によって、森林の健康が保たれ、
  豊かな川や海をつくることにもつながります。
3.県内の林業・木材産業の活性化
   宮城の木材を使うことで、それを生業にする地域産業の活性化にも貢献できます。

このように、県産材を利用するだけで、地域の環境保全や産業活性化に貢献できるなんて、良いことづくしですね☆
髙勝の家ではもちろん、宮城の木を使って家を建てていますよ!

それでは、お待たせしてしまいましたが、この補助金で一体いくらもらえるのかというと、、
なんと「最大50万円」がもらえます\(^o^)/ウレシイ

実は大崎市や登米市でも同様に、市産材利用への補助金を用意しています。
この地域に建築される場合は、県と併せて申請することができ、100万円近くゲットすることもできます✨

■県産材利用促進チラシ

家を建てるにはどうしてもたくさんのお金がかかります。
そんなときに、少しでも補助がもらえると嬉しいですよね。さらに地域にも貢献できるなんて!
WinWinすぎる素晴らしい事業ですので、ぜひ皆様に活用していただきたいなと思います😊

詳しくお聞きになりたい方は、お近くの店舗の営業担当におたずねください!

2020.7.10 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.