お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

国産材を使う意味

古川展示場 2020.10.11

こんにちは!古川店の佐々木です。

先月、『TATSUROU YAMASHITA SPECIAL ACOUSTIC LIVE展』が仙台パルコで開催され見学してきました。
本来であれば、毎年、全国のどこかで達郎さんのライブをみていたのにコロナウルス関連でライブが中止となり
全国に先駆けて開催とのことで行ってきた次第です。

内容的にはライブで着用した衣装・楽器、ライブの貴重映像を上映されました。
中でも目に止まったのは、使用しているアコースティックギター『GUILD/D50』が展示され生々しいピック傷があり感動ものでした。
解説に残念ながら現在は壊れて使用していないとのことで、木で作られたギターは湿気が天敵、
しかも「ローズウッド」「マホガニー」のワシントン条約で絶滅危惧種に指定され入手困難との事でした。

かたや日本の杉は豊富にあります。しかも住宅用に丁度いい50年~60年ものがあり、髙勝の家は地元宮城の優良な「ふるさと杉」を使用して建築しております。
また、地球温暖化を防ぐためには、古い木を伐採し、新しい木を育てて行くことが最も重要だと言われております。

家づくりを考えている皆様、「ふるさと杉」で家づくりをしてみませんか?
木の良さはまだまだ沢山あります。お気軽にご来場ください、お待ちしております。

また、先月、グランドオープンした。WOOD EGG GARDEN仙台も見学予約お待ちしております。

2020.10.11 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.