家づくりのアイデアと価格

深い軒のある平屋

本体価格

2,200万円

お客さまのご希望

  • 脱衣~ランドリースペース~寝室の家事動線を確保してほしい
  • あたたかい家に住みたい
  • 子どもが帰省したときに使える部屋がほしい

デザインのポイント

ご夫婦二人で暮らすための平屋のプランです。お子様が帰省された際のスペースにもなる洋室は、お孫さま連れでの宿泊も考慮して畳敷きに。また、奥さまのご希望により、脱衣所からランドリースペース、ウォークインクローゼット、寝室までの家事動線をすっきりと設計しました。「MUKU冷暖」で移動の際の温度差を無くし、間取りの工夫だけでない家事のしやすさを実現しています。

軒のあるデザインが好みというお客様の好みを取り入れて、平屋ならではの重厚感と凹凸感のある美しさをデザインしました。

わたしたちが担当しました

ページトップへ