お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・第2第4木曜定休

性能について

spec

高勝の家は、「機能価値」と「感性価値」のバランスを大切にしています。
住まいのプロとして、数値で表すことができる機能を整え、
お客様一人ひとりが持つ感性にフィットするデザインを提案。
幸せな家づくりのお手伝いをいたします。
1. 宮城県の気候に最適な、外張り断熱を全棟採用
基礎から屋根までを断熱材ですっぽり覆う
「外張り断熱」は、外気の暑さ寒さの影響を抑え、温度のバリアフリーを実現します。
だからこそ、寒暖の差が大きく、湿気の多い宮城県の気候下でも、
長期間にわたって高い断熱・気密性を維持することができるのです。
さらに、部屋の温度差が少ない快適空間は、
結露によるカビ・ダニの繁殖や、ヒートショックによる健康被害も抑制します。

また、収納場所に困ったら、デッドスペースを活用する。
こんな発想も外張り断熱工法ならでは。
小屋裏や床下も断熱空間であるため、大切な衣類や思い出の品も安心して収納していただけます。
2. 「耐震+制震」で家を守る、最新の地震対策
いつか来ると言われている地震に備えるために、
従来の揺れに耐える「耐震」に加え、「制震」という新たな地震対策を装備。

地震エネルギーを吸収する制震システムは、建物の揺れを抑えるため、構造躯体へのダメージを軽減します。
高勝の家が標準装備する住友ゴムが開発した「MIRAIE」は、
2017年の実験で最大95%の揺れを吸収できることが実証されました。
また、90年間耐震特性はほとんど変わらないという結果が出ています。

地震を「耐震」と「制震」で制御することで、
本震だけではなく、繰り返し来る余震にも強い、安心・安全な住まいづくりをお手伝いします。
3. 全棟長期優良住宅が標準仕様
長期優良住宅は、長期にわたり住み続けられるための措置が講じられた優良な住宅です。
大規模な地震に対する「耐震性能」、世代を超えて住み継がれる「耐久性能」、
メンテナンスやリフォームがしやすい「維持管理・更新の容易性」、
断熱や気密性など「省エネルギー性能」の確保など、国が定めた厳しい基準をクリアし、
認定される必要があります。
高勝の家は全棟長期優良住宅が標準仕様。
豊かな暮らしを実現するだけでなく、税制上のさまざまな優遇措置もメリットのひとつです。
4. 住んで実感する無垢木材の良さ
高勝の家は、1階の無垢床と梁現しが標準仕様です。
自然の木をそのまま切り出した無垢木材は、
見た目の良さだけではなく、体感や質感として温かみを感じることができます。
見て感じる木の癒し効果や、触れて感じる踏み心地の良さ、
住んで感じる天然の香りと、時とともに感じる経年美化と愛着も魅力です。

また、木材は火災に弱いという印象がありますが、
木材の表面は燃えて高温になっても芯まで燃えるには時間がかかるため、
火災による倒壊にも強いと言われています。
5. 熱効率90%のダクトレス第一種換気で冷暖房費を削減
給排気ともに機械で行う第1種換気。
屋外に排出する汚れた空気から熱を回収し、新鮮な外気を室温に近づけてから室内に給気するため、
冷暖房費を大幅に削減することができるエコな換気システムと呼ばれています。
さらにダクトレスのため、屋内のダクティング費用もかからず、
経年後のダクト内の汚れとも無縁。フィルターの清掃や交換も簡単です。
6. 性能に自信があるから実現できた「無垢材+床暖房」のMUKU冷暖
一般的に、無垢床と床暖房の組み合わせは相性が悪いと言われています。
床暖房の熱が直接床材に伝わることで、極度の乾燥収縮が起きて無垢材が反ってしまうからです。
しかし、宮城県で60 年以上「木と暮らしをデザイン」してきた髙勝の家が、
この組み合わせを可能にしました。

高性能断熱材による外張り断熱で外皮性能を向上させるとともに、壁体内の結露を防止。
基礎底板断熱で熱損失を防ぎ、ダクトレス第1種換気で熱損失防止と湿度調整、
さらには換気ダクト内の結露を防止します。
また1棟ごとの、ダクト&チャンバー&エアコン選定によるシステム設計など、
高勝の家の経験と技術によって実現した無垢材と床暖房の「イイトコドリ」がMUKU冷暖なのです。
7. 見えない部分へのこだわりで快適さ長持ち
家を長持ちさせ、快適に住み続けるいただくためには、
見えない部分である基礎の構造の強さや湿気対策、シロアリ対策などが大切です。
また、永く住み続ける際に不可欠なメンテナンスが容易であることも重要になります。
高勝の家では、変色・褪色15年保証のニチハ外壁材Fuge(フュージェ)や、
穴あき10年保証のガルバリウム鋼板を外壁に使用するなど、ローコストメンテナンスにも力を入れています。

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・第2第4木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.