スタッフのご紹介

2022年01月22日

【COSTA暮らし】Vo.2

こんにちは、
髙勝の家の伊藤です。

2022年も始まりました。
私は去年までは太白区の茂庭の事務所にいたんですが、
今年からは富谷市の事務所に移動になりました。

自宅からの通勤時間はほぼ変わらないのですが景色は大分変わりますね。
今年の冬は例年に増して寒く、雪が多いイメージですが
南に走るより北に走るほうが雪の量も多いような気がします。

ブログをご覧の皆さんは雪かきの多いエリアですか?少ないエリアですか?
運動が不足しがちな冬の時期、雪かきで体を動かしてスッキリするのもいいですね。

そういえば、前回のブログで私は寒いのが苦手とお伝えしたと思いますが、あったかい恰好をして外にいるのは割と好きなんですよね。
少し体をうごかして、冬のぬるい太陽を浴びるの悪くはないもんです。

玄関から10秒で海が見えます

さて、わたくし伊藤ですがSTAND BY HOMEの商品である【COSTA】 という平屋に
2019年の夏から暮らしております。
実際の平屋暮らしを通して、ブログをご覧の皆様にその魅力を伝えていければと思っています。

2回目の【COSTA暮らし】ですが引き続きお外まわりのお話です。
我が家は65.2坪の土地に26坪のお家という比較的コンパクトな構成になっています。
上の写真はグーグルアースから撮った写真ですが、真上から見るとこんな感じ。

平屋なのでお屋根が大きいですね!
坪数でみると小さなお家に感じますが、実際は65坪の土地の半分近くを占めるわけですからどっしり感があります。
しかしどっしり感と引き換えに(と言ってはなんですが・・・)
この敷地では大きなお庭は取れません・・・。

私はこの土地に出会って、ここにお家を建てたときにどんな暮らしをするかってことを、色々考えたんですよね。
そして周辺環境も考慮して「公園も近いし、海も近い。そこが自分のお庭みたいなもんだな」そして「車が置けて、趣味のバイクが置けて、屋根の上でのんびりできたら最高だな」。という結論に達しました(笑)

土地探しからお家をお考えになる方は、敷地と建物のサイズ感ももちろん大事ですが、
その土地と建物でどんな暮らしをしたいのか?その土地と建物はどんな環境なのか?ってことも考えるとよいと思います。

ここで外観の写真を何点か。
家の東側に駐車場を置いて、その北側に中古のコンテナを置いています。
コンテナには登れるようになっていて、屋根に上がれる仕組みです。

建物の屋根部分にはコストコで買った外部照明を取り付けました!(¥6,000位です)

夜になると「イカ釣り漁船」みたいです(笑)
近所の方にはカフェみたいだねって言われます。

コンクリート打ちっぱなしの駐車場から玄関へのアプローチには好きな言葉を
ステンシル(型紙)を使って塗装しています。

意味は・・・・次回のブログでお伝えいたしますね!

今回もお外まわりの話をさせていただきましたが、
どうですか?こんな暮らししてみませんか?
次回はお家の中にもちょっと近づいてみようとおもいます!

では皆様、またお会いしましょう。

ページトップへ