スタッフのご紹介

2022年04月15日

木製 縁台

こんにちは、髙勝の家 渡邉です。

昨日は前日の夏日から一転、最高気温10度を下回る寒さとなり

春の陽気で一気に開花した桜も、ビックリでしょうね⁉

以前は『お花見』のこの時期に新入社員の歓迎会をしていたのですが・・・

今年も残念ながら、全体での歓迎会はお預けです。

タカカツグループでは新卒11名が入社し、髙勝の家に1名の配属が決まっています。

GW明けには皆様にお会いすることと思いますので、先輩社員共々よろしくお願いいたします。

 

さて先日、息子といっしょに木製の縁台を作ってみました。

縁台って? 何に使用するの・・?

今年は数年ぶりにメダカを飼おうと思っています。
(メダカの繁殖や越冬させるのが結構楽しいですよ!)

水草といっしょにメダカを泳がせる睡蓮鉢を置くためです。

今、どんな睡蓮鉢を購入するか迷っているところです。

 

サイズは奥行き45cm、長さが2m70cm、高さが35cmです。
これで完成!

 

ここからは参考です。
すべてホームセンターで購入できます。

使用した材料
・デッキ材
杉間柱(まばしら)30mm×105mm
・脚材
赤松野縁(のぶち)30mm×40mm
・つなぎ材
杉胴縁(どうぶち)24mm×39mm
それと固定用ビスとして長さ51mmのコースレッドと呼ばれ木工用専用ビスです。

使用した道具
・のこぎり
・電動ドライバー(インパクトドライバー推奨)
・さしがね(材料を直角に切るために線を引くのに使います)
・カンナ(デッキ材の角を面を取るためです。粗目のサンドペーパーでもOKです)
・L型クランプ(一人で固定する時に便利です)

使用した塗料
・今回は自宅で手軽に使える水性塗料(木部専用)を使用しました。
カラー塗料は木の表情を変えてくれますよ!

 

来月のブログでメダカの睡蓮鉢が、ご紹介できるか?

それとも鉢植えの花代となってしまっているか?

楽しみにしてください!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ