スタッフのご紹介

2022年04月07日

遥か

こんにちは。古川店の田代です。

今年の気候的に春が遅かったのでしょうか。「春眠暁を覚えず」、ここ最近やっと朝の目覚めが緩やかになってきた気がしますね…!

もうすぐ宮城の桜達も目を覚まし、開花する頃ですね。

前回のブログでもお話ししたのですが、この春我が家の長男君が新社会人となり、先月末に勤務先となる岩手県の社員寮に引越しを済ませてまいりました。

親としては我が子が巣立ってゆくという一大イベントさながら世話を焼いているにも関わらず、長男君は前日の深夜まで荷物準備もせずに遊び呆け・・・私が帰宅した際には息子への怒りに満ちた妻が出迎えてくれる始末・・・。はぁ・・・俺の子だから仕方がないじゃんね笑

といった感じでバタバタと引越し当日を迎え、お別れの朝食も無し!で出発となりました。私的には「なんだか素気ない船出だね・・・」という印象で車中の会話も控えめにハンドルを握っておりました。妻の機嫌も昨晩を引きずったまんま・・・。

出発して市街を抜け三陸道に乗った頃でしょうか、車中で妻が息子に、

「これ、あなたが小さい頃から親戚のみんなから貰ったお祝いやお小遣いを貯めてたやつ。お金に困ったときに使いなさいね」

と通帳を手渡したのです!えっ、いつの間に貯めてた…?聞いてないよ(教えないか笑)

通帳を開くと、息子が生まれた年からの入金履歴がびっしりとありました。息子も昨晩叱られた母からまさかこんな愛を受けるとは思いもよらなかったんだろうな、しばし沈黙の後、助手席からすすり泣く声が・・・。

一気に車中はセンチメンタルな空気に。こんな時父として何をしたらよいのか・・・?

・・・そうだ音楽だ!

私がこの時のためにずっと前から用意していたGReeeeNの「遥か」しかない!

 

♪ 春風 想い届けて 涙を優しく包んで 必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

さようなら 叱られることも少なくなっていくけれど いつでもそばにいるから 笑顔で帰るから

どれだけ寂しくても 僕らは歩き続ける 必ず帰るから

想いが風に舞う あなたの誇りになる いざ行こう

 

・・・どこにでもある当たり前の家族が感動的な時間を過ごしたのは言うまでもありませんね。

ありがとうGReeeeN !! 頑張れ息子よ!

俺も髙勝の家と私を信頼してくれている素敵なお客様の為に「木と暮らしをデザインする」という有意義な使命を全うするからさ!

いつかお前達の住まいも・・・な!

ページトップへ