スタッフのご紹介

2022年02月26日

COSTA暮らしVol.3

こんにちは、髙勝の家の伊藤です。

最近は、17:00過ぎてもほんのり明るくて、日が長くなってきたぞ~と喜びを感じています。

やっぱりね、暖かいのが良いよね。冬より春、春より夏、秋より夏って感じですよね。

まだ焼け付く日差しは遠いけれども、陽光に温かみが増してくるのは、私にはご褒美なんですよね。

 

さて、わたくし伊藤ですがSTAND BY HOMEの商品である【COSTA】という平屋に2019年の夏から暮らしております。

実際の平屋暮らしを通して、ブログをご覧の皆様にその魅力を伝えていければと思っています。

前回のブログでこの英文の意味をお伝えしますと書いていたので、早速お伝えいたしますと

「やめたくなった(断念しそうになった)時はなぜ始めようと思ったのか考えてみろ」

というものです。何か目的があって始めたのにやめてしまうことばかり考えるようになる。。。あるいはやめてしまう。

そんな時に効く言葉かもしれませんね。「初心忘るべからず」といったところでしょうか。(ちょっとちがうか・・・)

ちなみにわたしの体験談ですが、いままでお家を建てるお手伝いをさせていただいたお客様のなかで

「もうお家づくりに疲れてしまって。。。。」というお客様がいらっしゃいました。(何組かいらっしゃいます)

色々みて、色々お話をきいて、知らなかったことをどんどん覚えていったら、何が良いのか逆にわからなくなって

しまい、もうお家のことを考えるのに疲れてしまったというわけです。

だからわたしはそのときに、最初はどうしたかったの? ってよく聴きます。

どういうお家が自分たちにとって一番かを悩みだしたら、暮らしに立ち戻って考えてみてください。

「朝起きてから寝てまた起きるまでの時間が、どう過ごせれば幸せか?」ってとっても大事なことですよね。

ほんとたまたまですが、そういっていたお客様は皆さんちゃんとお家をお建てになって幸せそうに暮らしていらっしゃいます。

わたしがお役に立てたのは、上の言葉のおかげかもしれませんね。

さて今回は前置きが長くなって、平屋の魅力にたどりつけませんでした(笑)

次回こそ家にたどり着きましょう。その前にわたしの暮らしの一部を最初にお伝えしておきます。

わたしはいつも玄関で寛いでいます。

家で寛いでいるとき、ほぼわたしは玄関に置いてあるソファーに座っています。

本を読むにも、タブレットを見るにも、お菓子を食べるのもこのソファー(笑)

次回は玄関のお話です。

 

では皆様、またお会いしましょう。

 

 

 

ページトップへ