お問い合わせは0120-878-071

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休

コンクリート痕の清掃

古川店 2021.06.13

こんにちは。
古川店の櫻井です。

先日お引き渡し前のお客様より、「駐車場のコンクリートにタイヤ痕があり気になる」というご意見をいただきました。
早速確認に行ってみますと、確かにたくさんのタイヤの跡が・・・。
これは気になりますね。

今後もこのような現象は起こりうるので原因を調べてみました。

【原因】
1.白いコンクリートといっても目では見えない凹凸があることでタイヤが微妙に削れる
2.白いコンクリートが太陽光で熱せられ、タイヤの成分であるカーボンブラックが溶けてコンクリートの凹凸に入り込む
3.駐車場に車を入れるときに、何度もハンドルを切ることで、タイヤと白いコンクリートに摩擦が生じて、タイヤ成分のカーボンブラックがコンクリートに付着する
4.駐車場の入出庫時にアクセルを踏みすぎると、摩擦が生じてカーボンブラックがコンクリートに付着する

このようなことが要因となり跡がつくようです。

それではどのようにすればタイヤ痕が落とせるのか実践してみたところ、「重曹」がテキメンに効果がありました!
やり方としては台所用の重曹(粉末タイプ)小さじ2に対して水を200mlの割合で混ぜ合わせ、気になるタイヤ痕の上にスポンジで混合液を塗り、その後デッキブラシで擦り、最後に水で流します(すべてネット情報をそのまま実践しただけですが)。清掃後驚きの白さに!

気になっている方がいましたら実践してみてください!

2021.6.13 投稿| « 前の記事    次の記事 »

ご相談・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~18:00
水曜・木曜定休
© 2019 TAKAKATSU GROUPS.